一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.01.13 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

1月11日、白寿ホールで行われた古澤さんのバッハコンサートに行って参りました♪♪

ついに・・・!!待ちに待った無伴奏コンサートです(о´∀`о)


今回は特別な楽器と弓を使用されてらっしゃるとのことで。確かに、とっても美しいヴァイオリンで、白寿ホールいっぱいに輝く音色も桁外れな感じです!澄んでいて威厳ある音色というのでしょうか。。素人の私でも圧倒されるほどでした。ちなみにチェロの弓じゃない古澤さんは久しぶりかも?


無伴奏はソナタ1番、2番、そしてパルティータ2番という、なんとも豪華な選曲。古澤さんは簡単なように弾かれてますが、とにかく普通の弾き手にとっては雲の上にそびえ立つような、憧れの曲ばかりです。

古澤さんが弾きはじめるとホールがあっという間に静寂と厳かな空気に包まれ、まさしくバッハが降臨していました。私も生唾を飲むくらいでした汗。一言では言い表せないのですが、、ずっと余韻が残る素晴らしい演奏でした。何年も前に聴いたシャコンヌが心に残りつづけるのと同様、今回も強く響くコンサートでした(*´∇`*)はあ〜幸せ。。

個人的には、ソナタ1番のfuga、2番のandante、そして、パルティータのGiga, Ciacconaが好きでした。特に弓使いばかり目がいってしまったよ(*´-`)改めて、滑らかで素晴らしい〜♪

あとね、、アンコールでラルゴがきた時、鼻血が出そうでした。。もう、この曲大好きなんです!!ミルシティンさんのCD聴きながら練習している曲でもあって、古澤さんが弾いてくださるなんで、夢みたいでした。

そして、合間のMCは相変わらず興味深いお話で、ミルシティンさん、ヴェーグさんのコンサート話とか、古澤さんを通してレアな小話が聞けて嬉しかったです涙

あっという間の約二時間。もっともっと聴いていたくなる、感慨深いコンサートでした。

古澤さんのバッハがまたCDでも聴けるのを楽しみにしております^ ^〜

素敵な演奏会をありがとうございました。

品川カルテットも聴きにいきたいなあ♪


こんばんは☆

ヴァイオリンの夜in秋川キララホール
行って参りました(*´ω`*)!
最高に素晴らしい演奏会だったですよ・・・じーーん

久しぶりの秋川キララホールさん。前回から6年も経つのだそうで。感慨深いです。私も歳を取るわけで汗

今回のプログラムは、マドリガルから名曲ショーロ・インディゴ、スパニッシュダンス、ツィゴイネルワイゼン、チャルダッシュなどなど、まさにヴァイオリンの夜にふさわしい、ディナーコースのような選曲でした。
そして今回、自分的に1番嬉しかったことはバッハの無伴奏ソナタ第1番がついに!!生演奏で聴けたことです。す、凄かった。いつまでも聴いていたいと思える、とても深い演奏でした。
それにつづけて、アンコールでpaganinianaがきた時にはもはや昇天してました私。豪華すぎるよ〜!(*´ω`*)
なんだか、ミルシテイン先生の弾き姿と古澤さんのそれが重なって見えたりして。。最近そういう時があるのです。尊敬する師への古澤さんからの敬意が伝わってきて、人の技術はこうやって継承されていくんだなあなんて、いろいろ熱いものが心に響きました。途中、古澤さんご自身からミルシテイン先生の小話などもお聞きでき、貴重な体験となりました。伝説のバイオリニストの裏話って貴重ですからね^ ^
古澤さん、そしてピアノの金益さん、素敵なひと時をありがとうございました(o^^o)

お久しぶりです。

暑い暑い、酷暑が訪れておりますが…皆様お元気でしょうか。

このブログもずいぶんと更新が空いてしまいました…って、一年くらいあいとったような(汗))))ひいい。

 

お仕事、お付き合い、プライベートでの演奏会、婚活などなど…ごたごたしているアサラーでした。(しかしなにも進展はしていないという)特に何も発展していない管理人ですが、そんなことよりも、Three Violinistsのコンサート第2弾があったり、そしてそして、待ちに待った古澤さんのアルバムも発売されましたね…!!

 

星「愛しみのフーガ」星

 

もう本当に、今回のアルバムで何が一番感動したか……バッハの無伴奏が収録されていたことです(*´Д`)ずっとずっと、これを待っておりました!!あとね、個人的に大好きな「Fullhouse」のアレンジバージョンが入っていて、これはほぼ毎日通勤ソングで聴いてます(^^♪

今回の「愛しみのフーガ」、CDを通しではじめに聞聴き終えた時には涙が溢れてじーーんと余韻に浸っておりましたよ。ああ…やっぱり私にとっての神様は古澤さんなんです。どの音を取っても、どの表現を取っても、彼の個性と桁外れに洗礼された技術を感じざるを得ない。毎年発売されるアルバムには驚きと感動がたくさん詰まっていて、古澤さんからのギフトなんかなーなんて思っています(笑)。

 

そして私も現在、バッハの無伴奏をレッスンしていたのですが…

また首をやっちまいました(涙)))チー――ンorz

やりすぎたかもしれません。それに並行して、ヴィターリさんのシャコンヌも練習してたんすよ。。こりゃ頸椎の弱い自分にはマズかったらしい。

しばらく休むこととなり、へこんでますが、そういう時に限って色々な演奏仲間からお誘いが来たりで、

焦る気持ちが余計に募ってついついバイオリンを触ってしまいそうになる今日この頃です。泣けますぜ…とほほ。

とりあえず針治療でだいぶ完治しましたが、まだちょっと控えるべきだと注意されとります。はあ。

 

そんな中、今月末の古澤さんのコンサートのチケットが届きました。えへへっ。お久しぶりの生演奏。

楽しんできます。レビューはそのあとで。

そういうえば、友人はライブイマージュへ行ったそうで……いやはや、楽しそうだった。

 

本日は久しぶりの古澤さんのソロ演奏を見に行きました。最新アルバムの購入特典として抽選ハガキが入っていた、アレです。山野楽器本店さんでのミニライブ&トーク&握手会。豪華すぎです!ヴィルトゥオーーーゾ!!笑
会社の後すぐに会場にダッシュで向かい、どうにか一番後ろあたりに座ることができたのですが、なかなかに近い距離感!久しぶりに古澤さんのフィンガリングなんかも見ることができました。服装はハットにオシャレなシャツという、たまに見るかっこいいやつだ。ひい!
舞台に上がるとやっぱり凄いです。古澤さんの空気がいっきに会場に広がり、舞台が完全にいつものコンサート風になってました。いつもよりは少し砕けてたかな。トークも笑いありの、和やかな雰囲気で、今日のお客さんは温かい感じだったですよ(^^)
演奏は大好きな選曲で、もう中々生で聴くのは無理だろうと思っていた、大好きなサラマンドラも聴くことができました。めちゃくちゃ大好きな曲なので、レコーディングのお話も聞けて嬉しかったです。涙
本当に夢を見ているような約一時間。あっという間に終わってしまい、まだまだこれからコンサート行きたくなってしまうくらい、楽しい時間でした!
握手会では私は相変わらず緊張しまくりで、話らしい話をできないパターンでしたが、笑、、とにかく古澤さんの演奏を聴けて、仕事のストレスが吹っ飛びました!自分自身ももうすぐ演奏会なので、握手したパワーで頑張りたいと思います(*^^*)!!
古澤さん、ダンディズム10周年だし、これまでのCDでソロコンサートやってほしいです・・・!いつか、いつか、、、あの、ダンディズムに入っている白鳥の湖や、ピアソラあたりを、あの国際フォーラムDでやった時みたいなコンサートでお聞きできたら嬉しいです。

とりあえず、次はTFCかな。
また次回のコンサート楽しみにしてます(^^)

JUGEMテーマ:映画

早速、公開されたばかりの映画「スノーホワイト/氷の王国」を見てきました。
しかも吹き替えですよ…なぜかって、声優さんが豪華だからです(笑)普段はほとんど英語で見るのですが、今回もやはり、杉田智和さんが出演されているとのことで、これはいかなきゃと思って…(笑)
それに、田中敦子さん、朴ロ美さん、水樹奈々さん、浪川大輔さん、そして大塚明夫さんですよ……ひい!なにこの豪華メンバー。超人気ゲームかと思ったよ。
結果的に、吹き替えを見て大正解でした。
当初は脇役で出ると思っていたのに、杉田さんがヒーロー役だったという落ちでした(爆)!
映画自体の内容は、複雑さとかキャラクターたちの強い執念とかは、はっきり言って感じられませんでした。子供から大人まで幅広く楽しめるのかなぁ…というか、内容は濃くないので(汗)、何も考えずに見れるエンタメという感じです。「結局、愛は勝つ!」的な典型的な米映画。
ただ、吹替え版目的で見る方にはおススメです!!イケメンのクリスにイケボの杉田さんが乗っかると…これはもはや化学反応かっていうくらい、とんでもない夢の世界が広がるんですよ。2時間死ねるくらい幸せだったよ私は……ぱたり。杉田さんってアクション声(「ぐああっ!」「はあっ!」とか)はもちろんカッコいいんですが、最初のシーンで小さい女の子に話しかけるところとか……かっこよすぎでした。あと、キスシーン……うまい…笑///。いつもより少しトーンが高めで、大好きな声質でした。エベレストでもそうでしたけど、洋画でも全く不自然さはないし、今まであんなに大人気なフランチャイズアニメの主人公を張られていた彼が、新たな新境地を開拓した感じがしました。もっと面白い役がたくさんできる方だと思うし、これから更に期待したいと思います。結構女性一人で来てるかたもいらっしゃったので、もしかしたら、クリスか杉田ボイスお目当てのお姉さまたち!?(笑)それから、個人的にはシャーリーズ・セロンが大好きなので、今回の衣装やメイクには感服するものがありました。この人はやっぱり格段に美しいですね。見てるだけで目を奪われました……口元とかキレイだった。
映画はまだまだ公開期間がつづくので、またチャンスがあれば豪華ボイス拝聴のためにもう一度行こうかと思います。
 

ついに、はじまりましたね!
3大バイオリニストのコンサートの幕開けです。

というわけで、わたしは埼玉県は川口・リリアでのコンサートに行って来ました。
初日のはどうかな…と思いながら行ったのですが、まったく不安がることもなく、かなり完成度の高い素晴らしいコンサートでした!当たり前ですが客席はぎっしり満席。他の日の公演も完売だそうで。ものすごい期待値!葉加瀬さん・ちさ子さん・巌さん、この人たちが集まって演奏することがもはや奇跡的な豪華さなんですよね!3人とも本当に終始楽しそうに演奏されていて、お客さんも自然と笑顔&手拍子がはじまる楽しい雰囲気でした。私も沢山元気を頂いてきましたよ〜!
曲は先日発売された「Best Of The Three Violinists」からの選曲。もちろんコンサート用にアレンジされていて、聞いていてまったく飽きませんでした。確か一発目は先日のアルバムに合わせて録りおろされた「Swingin' Vivaldi」でした。この曲はヴィヴァルディ先生の「春」をアレンジしたやつなんですよ。私なんかは普通に弾いていても手がプルプルするのに、この神様たちはジャジーな曲調にのりながら涼しそうに弾いてました…すごい……(葉加瀬さんだけは1曲めから汗だくで、ちさ子さんに「なんでそんな汗かいてるんですか!」とツッコまれ、そこに巌さんが「サウナ・リリアだね〜」とかなんだか言われていて、会場が爆笑でした…笑)あいだあいだにそれぞれのMCが入るんですけど、この喋りがなんていうか……葉加瀬さんの陽気な話とか、巌さんの意味不明な可愛い発言に、ちさ子お母さんがツッコむみたいな雰囲気で、もう客席側も色々な意味でハラハラでした(笑)異色すぎるんだ、やっぱりこの三人は(笑)なんていうか、キャラが濃すぎる。いい意味でね。
とにかく今回も、

古澤さん可愛すぎる!!

と叫んでおきます(またかよ、おい!)
巌さん……一番周りが笑っていたのがですね…最後の締めで葉加瀬さんが「みなさん、ありがとう!またお会いしましょうね!!」という流れて最後の曲を弾き始めようという時に、間をおいて急に「おやすみなさい!!」って叫んだことでした。もうあの…タイミングがズレすぎてて一瞬、「!?」ってみんなの頭が混乱してたよ(笑)あとは、もう嬉しそうにはしゃいでたので、なんてこのオジさまは罪な!!!!ぐふっ…(鼻血)

というわけで、時間はだいたい3時間くらいでしたかね。本当に楽しいコンサートでした。
あと今回、舞台の装飾とか美術が素晴らしかったです。曲に合わせてキラキラする効果とか、プラネタリウムのような照明効果とか、すごく世界観が味わえて癒されました。
あと、パンフレットと太郎キティ?さんの発売もありました(笑)

いや〜楽しかったです。
これからもこの3人で定期的にイベントやコンサートなど、いろいろやって欲しいです!
 


4月20日発売 われらが大先生 古澤巌さんのニューアルバム「CANCATA!」をフラゲして参りましたよ。





↑その後(笑)……


ゲットしてから約一週間経ちました。
電車の中、寝る前、バイオリンの練習前…何回も通して聴いてみて、やっと落ち着いてレビューできそうです(笑)それくらい豪華で、ものすごく良い内容でした。特に個人的に嬉しかったのは、やはりあの伝説の「サラマンドラ」が収録されていたことです!!ほんっとうに嬉しかったです(泣)。2年くらい待っていたかいがあったもんです!嬉しすぎて何回もリピート再生してしまいました。。cobaさん関係だと、もう一曲入ってましたね。夕陽に叫ぶっていう、これもTFC55のコンサートで演奏されたレアな曲でした。最初、ばかやろー!って聞こえた時は耳を疑いましたけど、あれ…古澤さんとcobaさんの声だよね(爆笑)あと個人的にはやはり、マリーノさんのコンチェルトNO.3が好みでした。この独特で美しい旋律が大好きで、全楽章とも本当に心地よかったです。主旋律を引かれる巌さんの音色と、ベルリンフィルの皆さんの温かな音色が混ざり合って、なんとも言えない壮大な一つの音楽世界が構築されていました。
今回のアルバムは、聴けば聴くほど好きになった気がします。まだまだ聴きこんで、今後のコンサートに備えたいと思います!今年も素晴らしいアルバム、巌さんありがとうございました(´v`)〜幸せです。




 


PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • バッハ無伴奏コンサートへ
    ちずりんこ
  • バッハ無伴奏コンサートへ
    ゆみみ
  • ヴァイオリンの夜 2017
    チヅリンコ
  • ヴァイオリンの夜 2017
    ゆみみ
  • 古澤さん at 山野楽器 ミニライブへ
    ゆみみ
  • 古澤さん at 山野楽器 ミニライブへ
    チヅリンコ
  • 古澤さん at 山野楽器 ミニライブへ
    ゆみみ
  • 映画 スノーホワイト/氷の王国〜吹替え〜 感想
    ゆみみ
  • HATS FESTIVAL VOL.1 3大ヴァイオリニストコンサート in 川口
    管理人
  • HATS FESTIVAL VOL.1 3大ヴァイオリニストコンサート in 川口
    ゆみみ

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM